「SERATA」カテゴリーアーカイブ

メンズのカミガタ【質感編】






どうもSERATAです。

 

 

暑くなったり寒くなったり忙しい日々ですが

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

僕は元気です。

 

 

季節の変わり目、

この時期は髪型を変えたくなる衝動が湧いてくることでしょう。

チェンジしましょう。

 

僕もたまには違う髪型にしたいなー

なんて思いながら早半年。

短かった前髪は眉を越え、目を越え、遂には鼻の穴に入ってむずむずするところまで到達してしまいました

9割方帽子をかぶって生活する僕はなかなかキッカケもなく

ズルズルと同じ髪型で過ごすのでした、、、

 

 

そんな髪型変えたいけどしたい髪型が思いつかない系男子に朗報です。

 

 

今年は質感でチェンジ!

 

まずはこちらを

 

 

 

この髪型、どんな質感に見えますか

 

実はこれはおもいっきりドライにスタイリングしたヘアなんです

 

やり方は簡単

濡れた髪をタオルドライ後、ドライヤーで根元だけ乾かします。

半分くらい乾いたなーと思ったら、

トリエオム フリームーブ 9を多めに手に取り

手のひらでよーく混ぜます

これでもかっていうくらい混ぜましょう

指と指の間にもしっかりつくように混ぜましょう

30秒くらい両手のひらを擦り合せたらそろそろいいでしょう

 

 

長い間混ぜ続けるには意味があります。

ただいたずらに混ぜ続けていた訳じゃない

30秒も全力で混ぜていると段々

マットな質感になってくるのです。

 

普通、ワックスは髪に馴染みやすくなるように粘度がそこまで強くならないようになっています。

混ぜながらワックスを空気に触れさせることで水分が飛んでマットワックスの出来上がりです。

マットになったワックスを濡れた髪にもみ込んで

クセを出すように握りながらドライヤーで乾かせば

 

DSC_3222のコピー

 

男っぽいドライなヘアの完成です。

 

 

髪型をオシャレに見せるには

ヘアスタイルの形や長さも大事ですが

質感も同じくらい大事なので

ドライウェットに振り切ったスタイリングに挑戦してみて下さい

イメージを変えたい人も

スタイリングが上手くいかない人も

髪を切りに来て下さい

手取り足取り教えます。

 

前髪下ろすとこんな感じ

DSC_3251のコピー

 

 

次回はウェットなスタイリングのコツを。。

SERATAでした。

 

 


メンズヘア

こんにちは渋谷店の SERATA です。

 

最近イチオシのメンズヘアをご紹介していきたいと思います。

 

 

昨今のショートマッシュ風ネープレスヘアにいい加減食傷気味。

奇抜にはしたくないけどちょっと人と違う感じがいい。

とにかくオシャレに見せたい。

 

そんなあなたには前髪を揃えたショートがオススメです。

 

ベリーショートでも

 

写真 2

 

もうちょい長めのミディアムショートでも

 

写真 3

 

 

 

もっとモードに

写真 4

写真

 

 

 

もっとナチュラルに

写真 1

 

 

ファッションやキャラクターに会わせて似合わせますので

是非一度お試し下さい。